解雇は、正社員もパートも派遣も解雇されるな。懲戒免職は別だよ
戻る

これが本当のSPI2だ!―問題の再現度・情報の精度・説明の分かりやすさNo.1

これが本当のSPI2だ!―問題の再現度・情報の精度・説明の分かりやすさNo.1

人気ランキング : 5982位
定価 : ¥ 1,470
販売元 : 洋泉社
発売日 : 2005-09

価格 商品名 納期
¥ 1,470 これが本当のSPI2だ!―問題の再現度・情報の精度・説明の分かりやすさNo.1 通常24時間以内に発送

これがテストセンターか!

 本の前半部分にある、テストセンターの問題についての解説が非常に良かったです。

 テスト中のPC画面の様子や、画面内の解説があり、さらには出題傾向までの情報を知ることが出来ます。
 その中でも「後ろに戻れない(解きやすい問題から解けない)」この情報は、当初、解きやすい問題からやっていこうと考えていた自分にとって重要でした。これを事前に知らなかったら、きっと良い結果は出ていなかったでしょう。
 ほかにも細かな情報や、対策などがかかれてあります。

 この本自体には問題数が少なく最低限のものしかないので、数をこなしたいという人には別冊で問題練習用の本を買うことをオススメします。

内定5つ

この本はマジ参考になります!
流し読みして2時間ぐらい.
2回目からは1時間程度で一冊読み切れます.
この本のおかげでSPIは落ちた事有りません!

ただ,就職試験を考えると,黄色や,青などの
シリーズ本が必要になってしまう所が(涙)ですね

とは言っても,筆記で落ちるのはばからしいから,
お金かけてでも,効率的な対策を取った方がいいよ.

【テストセンター】の対策

【みんなの就職活動日記】で【テストセンター】の対策本として紹介されていたので、購入しました。
【テストセンター】の言語・非言語ではどんな問題が出題されるのかという出題ジャンルが書かれているので、事前に勉強しておくために役立ちました。

具体的には、【テストセンター】を受ける前に、【テストセンター】の言語・非言語の出題範囲の箇所だけを勉強すればよいです。【テストセンター】では出題されないジャンルは勉強する必要はないです。

この本で強調しているのは、【テストセンター】では【タイマーが3種類あること】です。
実際受けてみて、タイマーが3種類あることは事前に知らなければ、確かにとまどうと思います。この本の通り、タイマーが緑のうちに回答しておけば、たくさんの問題に回答できるので、それだけ有利になると思います。
【テストセンター】の対策本としては今のところ一番良い本だと思います。

いい本です

SPI2を意識して作られたいい本です。
情報料も充実しています。

ただ、問題量が少し足りないので、これだけだと一定のレベルにいる人はともかく、
できない人にとっては少し不十分でしょう。

・SPI2完璧対策(日経人材情報刊)
・SPI2模擬問題集280問(三修社刊)

などと併用するといいでしょう。

SPI対策はこれ

「SPI」と名乗っている書籍は本屋に山積みされていますが、「SPI」の傾向から懸け離れている書籍も目立ちます。この点本書は、「SPI]を知り尽くした団体による書籍であり、信頼が置けます。なお、中途採用の際に使用される試験の対策も記載されているので、学生のみならず、転職を考えている会社員にもお薦めします。

このページのトップに戻る
|サイトトップ |正社員解雇 |再就職 |パート解雇 |派遣解雇 |解雇されたら |
Copyright 2006 解雇もパートと派遣も不当解雇だ! All rights reserved.